ヤッサンの日記

風景写真やペット写真を掲載してます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

一足早く『お花見』です。

毎年、いち早く咲く桜が今年も咲き始めました。

IMG_2341.jpg

IMG_2348.jpg

今日は三分咲かな?

ヤンチャと共に、しばし『お花見』しました。
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

  1. 2011/02/27(日) 17:52:43|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

今日の散歩

埼玉県にある、とある公園です。

この公園内には木道が造られていて、自然の林をそのままに保存してあるような公園です。

そんな公園内を、ヤンチャとそぞろ歩き。

IMG_2251.jpg

IMG_2250.jpg

ヤンチャもこの公園はお気に入りのようで、あっちを『クンクン』こっちを『クンクン』

IMG_2231.jpg

かなりハイテンションで、あしなみも軽快でした。

この公園には福寿草が植えられていて、ここの暖かな日差しに花を咲かせていました。

IMG_2287.jpg

しばし、この花の観察をした後、公園内にある池の所にあるベンチで小休止。

すると・・・・❢

IMG_2315.jpg
池で泳いでいたカモ達が、次から次へと私達のところにやってくるではありませんか。

どうやら、ここの池にいるカモ達は餌付けされている為に、私達が餌を運んで来たに違いないと勘違いをしたみたいでした。

せっかく来たのだから無駄足させるのは気の毒だと、たまたま持っていたパンをちぎって投げてやると、今度は、何処からともなくヒヨドリたちがやってきて、頭の上で『キーキー』鳴き出す始末。

IMG_2239.jpg

パンをちぎり、小さく丸めて頭上にほうってやると、それを空中でキャッチ❢

足元にはカモ、頭上にはヒヨドリ。

上に下にパンをちぎっては投げ、ちぎっては投げ。

あっという間にパンも残り少なくなると、今度はカラスが近づいて来て『カ~❢』

IMG_2293.jpg

いやはや。

忙しいことになってしまいました。

それを見ていた、鳥撮影のカメラマン達が『クスクス』笑い出す始末。

こうなったら、望遠レンズなどいらないですよネ。

カモのアップやヒヨドリのアップなどをシッカリ写真に収めました。

IMG_2308.jpg

IMG_2243.jpg

テーマ:日記 - ジャンル:日記

  1. 2011/02/26(土) 18:51:02|
  2. 散歩
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

春を探して

この昨日は、暖かでしたね。
仕事を終えて帰宅した後、ヤンチャを連れて少しばかり春を探しに散歩してきました。

少しばかり暗くなり始めてはいたのですが、散歩するにはちょうどよい感じの中の散歩で、春を探してきました。

DSCF9358.jpg
あるお宅のには寄り、良い香りを漂わせてきれいに咲き出していました。

DSCF9361.jpg
鉢植えの桜草も、今は見頃とばかりに満開状態。

DSCF9359.jpg

少しばかり早い春を満喫してきました。

本格的な春がまちどおしい午後の一時でした。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

  1. 2011/02/26(土) 09:01:12|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

シュンラン

DSCF9331.jpg

DSCF9342.jpg


最近、山を歩くとこの花に出会います。

林の中の少しばかり日差しが入るところに生息しています。

地元の人は『ジジババ』なんて呼んでいます。

何処が『ジジババ』なのか私にはわかりませんが、私にとっては春を告げる花の一つです。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

  1. 2011/02/22(火) 18:06:58|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

も~いいかい❢ま~だだよ❢

散歩での1コマです。

DSCF9314.jpg

本人、隠れているつもりです。

DSCF9315.jpg
見つかっちゃった❢

ヤンチャは、何処か、ぬけています。(笑)

テーマ:日記 - ジャンル:日記

  1. 2011/02/20(日) 16:30:54|
  2. ヤンチャ息子
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

アミターバ(無量光明)

現在は、山に行ってもいまだに植物の花を見るには時期的にも早すぎて、少々、欲求不満気味です。

そんな時に、あるテレビ番組で【玄侑宗久】(げんゆうそうきゅう)という人の、インタビューをやっていました。

この人、臨済宗妙心寺派のお坊さんで、芥川賞を受賞したことのある小説家。

普段、お坊さんというと、お墓参りやお葬式くらいにしか会うことが出来ない人たち(個人的には)。

そんな人が、いったいどんなものを書いているのだろうと、興味しんしんでその人の小説を本屋で買い、暇つぶしがてらに読んでみる事にした。

題名は【アミターバ】

この小説。

癌になった主人公が病室で亡くなるまでの日々を、主人公の目線で書いたもの。

私の歳くらいになると、やはりそっちのほうが気になりだす歳。

段々、その小説にのめりこんでしまいました。

死ぬということは、誰もが避けられないもの。

しかし、そのこと自体が恐怖なものですよね。

自分がその立場になったときに、この小説の主人公の様に、あっちの世界に行くのかな?

ふと、読み終えた後にそんなことを考えたりもしました。
DSCF9326.jpg

DSCF9329.jpg

DSCF9313.jpg

テーマ:日記 - ジャンル:日記

  1. 2011/02/19(土) 09:51:31|
  2. ひとり言
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ヤンチャ息子の服

普段、あまりヤンチャに服などを着せない私。

しかし先日、散歩に連れて行ったときに、あまりの汚れに閉口し、家に帰ってすぐに風呂に入れると、これまた泥水が・・・❢

これでは、散歩に連れて行くたびに風呂に入れては泥水流しになってしまうと、さすがの私も考え直し。

早速、ペットショップにヤンチャを連れて行き服選び❢

これまた、いろんな服があるのに驚いた。

あれやこれや、試着させては『あーでもない。こーでもない。』

たどり着いたのが、こんな感じになりました。

DSCF9307.jpg

DSCF9308.jpg

DSCF9309.jpg

それにしても、ペットの服って意外と『高い❢』ですね。

私が着ているものより値段が高いのに驚きました。(自分の服に関しては、着られればどんなのでも良いと思っている私)

まっ❢

可愛いヤンチャの為。

少々の出費は・・・(痛い❢)

(笑)

テーマ:日記 - ジャンル:日記

  1. 2011/02/13(日) 23:51:29|
  2. ヤンチャ息子
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

昨日の深夜より降り出した雪。

乾燥しっぱなしのわが町にも、やっと【おしめり】が来ました。

IMG_2196.jpg

IMG_2193.jpg

IMG_2195.jpg


これで、山や畑の植物も生き返るのでは?

それにしても『寒い❢』

我が家のニャンコやワンコは、暖かなところに集まって寝っぱなしです。

かくゆう私も、コタツで丸くなってこのブログを書き込んでいます。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

  1. 2011/02/12(土) 11:57:44|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2

『鬼は~外❢福は~内❢』

ついこの前のことです。
仕事に会社に行ったら、仕事仲間が『ヒイラギが山にないかな?』
そう私に尋ねてきました。

『確か、あの場所にあったと思うよ。』
私が言うと、
『節分に枝を何本か使いたいんだ。昼休みにでも取りに行ってこようかな。』
そう言ってきたので、
『山の中だから、解りづらいだろうから代わりにとってきてあげるよ。』
そんな会話をしました。

そういえば私が子供の頃は、玄関やおかって、裏木戸のところに、ヒイラギにいわしの頭を刺したものをくくりつけたものでした。

そして、夕方になると何処の家でも玄関や窓を開け『鬼は外❢福は内❢』と叫んで、豆をまいたものでした。

最近、私の住んでいる近所では、節分でも、そんな声が聞こえなくなりました。

あの声も【騒音】になってしまうのでしょうかね。

まいた豆を歳の数だけ拾って食べるなんていうのは、【衛生上良くない】とかになってしまうのでしょうかね。

何とも、寂しい時代になってしまったように私は思うのです。

節分で豆まきをする行事は、大きな寺院などで芸能人や相撲取りがやるイベントだけにしたくないものです。

【古き良き風習】

そんな素朴で、何とも暖かな風習を残していきたいものです。

なんて、一人思っている私は古いのでしょうかね。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

  1. 2011/02/05(土) 16:49:37|
  2. ひとり言
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

梅の花

寒い日が続きます。

そんな中でも、季節は回ってきてるんですね。

本日、散歩の途中で見かけた梅の花です。
IMG_2147.jpg

IMG_2145.jpg


IMG_2156.jpg

小春日和の日差しの中で、ほのかな香りを漂わせて咲いていました。

ところで、私の住んでいる地区では、梅ノ木の伝染病が流行りだしています。

この病気になるときが立ち枯れを起こしてしまい。

その周りの木々(梅の木や桜、杏など)も駄目になってしまうそうです。

また、この病気にかかった木の周りには、むこう数年、木々を植えることが出来なくなってしまうという恐ろしい病気だそうです。

梅の里で有名な地区なのですが、とんでもない病気が出てきたみたいです。

来年は、このような綺麗な花を私の地区で見ることが出来ることを、恐ろしい伝染病が蔓延しないことを切に願っています。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

  1. 2011/02/05(土) 16:32:05|
  2. 散歩
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

トンビ

よく海岸線を車で走っていると、空の上でくるくる回っている鳥を目にします。
砂浜なんかでサンドイッチなどを食べようとすると、空の上から急降下して食べようとするサンドイッチをさらっていって、むかつくときもあります。

そんなトンビ。
一見怖そうな顔をしていますが、彼らをよく観察してみると、意外と可愛いところもあるんですね。

今回、そんなトンビを写真に収めてみました。
DSCF9211.jpg
私の頭上を優雅に飛んでいくトンビ。
カメラを向けると急に旋回し、今度は私の方向に向かって飛んできました。
DSCF9215.jpg
空の上から、何か食べ物でも持っているのではないかと偵察しているみたい。
しかし、私の持っているものがカメラだとわかると、そのまま飛んでいってしまいました。

ある本で読んだのですが、鳥は見たいものがあると、そのものだけを集中して見る事ができるのだそうです。

今回も、私の持っているものが食べ物ではないかと集中してそのものだけをみたのでしょうね。
でも違った為に、多少ガッカリして飛び去ったのでしょうね。

しばらく空を飛んで疲れたのか、近くにある芝の上に降り立ち。

仲間に何か話をしているみたいに、しばらく芝の上で休憩をしていました。
DSCF9218.jpg

DSCF9220.jpg
ファインダー越しにその表情を見ると、意外と可愛かったです。

また、その後姿に何となく哀愁を感じたりしてね。
DSCF9219.jpg

結構、イタズラで厄介なことをするトンビでも、よく観察してみると意外な可愛らしさがあるものですね。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

  1. 2011/02/02(水) 21:12:37|
  2. 風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

『ポチ!』ヨロシク!>^_^<

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(Canon)へ
にほんブログ村 犬ブログ ペキニーズへ
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 花・園芸ブログへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 犬ブログへ

プロフィール

ヤッサン

Author:ヤッサン
オヤジ日記。
山や道に咲いてる『草花』大好きで、犬の相棒引き連れて散歩の途中で、撮ってます。
最近は、風景写真などにも凝っています。
お気軽にご覧下さい‼

最近の記事

最近のコメント

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

もらって得する

アルバム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。