ヤッサンの日記

風景写真やペット写真を掲載してます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

初詣ドライブ

本日、成田山新勝寺に初詣に行ってきました。

昨日、『明日は朝早くから出かけるか。』

なんてな事を言ってはみたものの、起きたのが6時半。

あわてて支度をして高速に。

『今日は、成田山の他はあまり行く事が出来ないかも。』

半分あきらめながらの運転です。

しかしながら、中央道も首都高も渋滞もなく順調に走り、成田山に到着したのが8時半。

さっそくお参りに。

一緒に連れてきたヤンチャは車でお留守番。

本日は正面より入ろうという事になり(いつもは近道をしていました)正面山門に。

IMG_4491.jpg

デッカイ山門をくぐり、石段を上り仁王門に。

IMG_4492.jpg

仁王門をくぐるとこれまた急な石段。

その石段を登りきると、新勝寺境内に。

IMG_4493.jpg

いつ来ても広い。

さっそくお参りをする。

本堂の中に上がって大僧正のお焚きあげに手を合わせ。

身を清められて清々しい気持ちで車に戻る。

車の中で留守番をしていたヤンチャを散歩させるべく有料駐車場を後にして、成田空港の脇にある《桜の丘》とい
う公園に。

しばしここでヤンチャとお散歩。

IMG_4499.jpg

IMG_4558.jpg


IMG_4500.jpg

この≪桜の丘≫公園からは、成田空港から出発する飛行機が良く見えるので、しばし見学。

あまり、この手の写真を撮ることがない私ですが、数枚、飛行機の写真を撮ってみた。

IMG_4511.jpg

IMG_4512.jpg

いつ見てもなんでこんなものが空を飛ぶんだろうと、首をかしげてしまう私は古い人間なんでしょうかね。(笑)

さて!

この公園で散歩しながら『次はどこに行こうか』と、妻と相談。

ここから少し走ったところにある【佐原】に決定する。

なぜなら、ウナギを食べたいからである。(笑)

佐原の保存地区のすぐ近くにあるうなぎ屋さんのうな重は実に絶品で、考えただけで涎が。(笑)

佐原の保存地区に到着。

うな重を頂く前に、この地区で行われるお祭りに出る山車を見学するべく【山車会館】に。

この佐原地区の大祭は、国の重要無形民俗文化財とされているほど、歴史が古く。

また、山車の上に乗る人形の大きさも一見の価値のあるもの。

そんな山車が2基展示されている。

IMG_4513.jpg

IMG_4516.jpg

写真では大きさがわからないかもしれないが、身の丈4~5メートルと、日本最大とされているらしい。

これが、高さ4メートル、間口3.2メートル、奥行き3.8メートルの山車の上に乗る。

そんな山車が10基も街中を引き回されるのだから、その迫力はすごいのだろうな。

IMG_4520.jpg

ウーン!

観てみたい!

しばし山車会館内を見学後、いよいよ《うな重》を食しに。

途中で、

IMG_4525.jpg

こんな風景や

IMG_4530.jpg
こんなゆるキャラに出合うも、頭は《うな重》に。

写真を撮るのも早々に、ウナギ屋さんに。

店に入るなり『うな重下さい!』

念願の《うな重》を食し、満足して帰路につきました。(笑)
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

  1. 2013/01/05(土) 22:12:39|
  2. ドライブ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ハクチョウ | ホーム | ほうき草>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yasangenki.blog70.fc2.com/tb.php/503-52506079
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

『ポチ!』ヨロシク!>^_^<

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(Canon)へ
にほんブログ村 犬ブログ ペキニーズへ
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 花・園芸ブログへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 犬ブログへ

プロフィール

ヤッサン

Author:ヤッサン
オヤジ日記。
山や道に咲いてる『草花』大好きで、犬の相棒引き連れて散歩の途中で、撮ってます。
最近は、風景写真などにも凝っています。
お気軽にご覧下さい‼

最近の記事

最近のコメント

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

もらって得する

アルバム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。